2012年10月30日

WiLL12月号 「安倍晋三・金美齢対談」を読んで

金美齢さんが安倍さん応援団だということは有名ですが

今回のWillの対談を読んで、金さんの安倍さん、

そして何より日本への愛を感じました+.゚(*´∀`)b゚+.゚

要約して一部ご紹介します。


(冒頭、最近金さんが一番うれしかったことに、安倍さんの自民党総裁就任と

山中教授のノーベル賞受賞時の会見の言葉を引用)

「日本という国に支えていただいて、日の丸のご支援がなければ

この素晴らしい賞は受賞できなかったということを心の底から思った。

まさに日本という国が受賞したものだと感じている。

(中略)メイド・イン・ジャパンの薬を世界の難病の患者さんに提供することを目標

今後も研究を続けていきたい」

私自身もこの五、六年間、様々な形で日本再生への提言を行ってきましたが

その時に一貫して「メイド・イン・ジャパンに回帰する」というキーワードを

掲げ続けてきました
。つまり、これまで私が言い続けてきたことを

山中教授がおっしゃってくれたのです。

ノーベル賞受賞はもちろんのこと、彼の言葉が本当に嬉しかったですね。

〜引用おわり〜



いかがですか?

金美齢さんは、ご存知の通り台湾から帰化された方ですが

そこらの日本人よりずっとずっと日本人として日本を愛してくれている。

山中教授の言葉をこんなに喜んで下さり、

日本のためにさまざまな活動をしてくださってる・・・

私はとてもうれしかったし、感動しました。

美齢さんは対談で、安倍さんが見栄えも良い、外交には見栄え品格も必要だと

仰っていましたが、美齢さんもそうとうおキレイですよ+゜*。:゜+(人*´∀`)ウットリ+゜:。*゜+

78才とは思えません。私もこんなふうに年を取りたいな〜。

見栄えの件ですが、私も常々外見の良い人が総理が外務大臣になってほしいと思ってました。

なので、5年前に安倍さんがなった時はうれしかったです。

石原慎太郎さんもそういう意味でも総理になってほしかった人の一人。

堂々としてるし長身だし、見栄えしますよね〜黒ハート

中川昭一さんもハンサムだったので、総理か外務大臣になって頂きたかったですが…バッド(下向き矢印)


安倍さん美齢さんの対談以外にも

韓国の呆れた情報80(渡辺昇一さん・黄文雄さん解説)

元大統領が韓国人を徹底批判 など

「哀れな三等国、韓国」の総特集などもりだくさんですwWiLL (ウィル) 2012年 12月号 [雑誌] [雑誌] / 花田紀凱 責任編集 (編集); ワック (刊)



posted by laulau at 16:26| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。